Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業?IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

平成22年度第1四半期決算説明會

平成22年度第1四半期決算説明會

日付: 平成22年8月2日
時間: 18時00分~19時00分
場所: 大手町サンケイプラザ
內容: 平成22年度第1四半期決算につきまして、取締役専務執行役員 三浦善司より決算説明資料に沿って説明を行いました。

主な質問と回答

Q1.

昨年度から新製品の投入は少ないが、競合負けはしていないか?

A1.

リコーが注力しているセグメントで競合に負けているという認識はない。足元もカラーMFPは堅調に推移している。

Q2.

為替前提を変更しながら通期見通しは據え置いたが、円高の中どうやって業績を確保するのか?

A2.

マネージド?ドキュメント?サービス(MDS)やソリューションなど付加価値の高いビジネスを伸ばしていく。足元も好調に推移しており、我々がこれまで投資してきた成果が、今後さらに表れてくると考えている。

Q3.

期初計畫時に対して市場の見通しの前提に変更はあるか?

A3.

現時點では大きな変化は見られない。

Q4.

ネットワークシステムソリューションが大きく伸びている。この中にはパソコンなどのハード売上も入っていると思うが、ソリューションそのものの売上が伸びているのか?

A4.

パソコンなどのハード販売以外の、MDSやITサービスなどの新しいサービスが順調に伸びて、ネットワークシステムソリューションの売上を牽引している。今後もこの成長をさらに加速させたい。

国产乱了真实在线观看,国色天香在线观看播放影院,免费欧洲美女牲交视频,拍拍叫痛的无挡视频免费
<蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <文本链> <文本链> <文本链> <文本链> <文本链> <文本链>